ページ

2017年5月30日火曜日

☆イベントの報告☆ ~ドリームツリーを作ろう!~




こんにちは、FLAPS座間校の村上です。



本日は、先日に行われたイベント

ドリームプランニングの様子をお伝えしたいと思います。




夢」や「夢をかなえるための課題」を見える化するワーク


ドリームプランニング。





生徒たちが自分の将来の夢を一生懸命考えて、

それを自分の言葉にしていく姿をみるのは

ぼく自身とても好きな時間です。




今回はドリームツリーを作ろうということで、


自分の夢への道のりをツリー(木)の形に
表現していきます。






①自分の夢
②その夢をかなえるために必要なこと
③その夢を叶えた将来の自分への一言


を書き込んでいきます。


写真などのイメージも自分で探しながら

貼り付けて完成です。





日頃からFLAPSに通ってくれる生徒たちには、


「勉強を通じて習慣を形成することで、

自分の夢を叶えられる大人になろう!」


という話を繰り返ししています。



2回目をむかえるドリプラでも

将来の夢を持った生徒たちが夢を語る姿。

「夢がない、、、」と発言していた生徒が、
興味のあることや、好きなことから将来を考えている姿。

とても印象的でした。





生徒たちにとってもあっという間に時間が過ぎたようで、

終わった後も作り続けてくれる生徒もいました。



ぜひ次回のイベントにもご参加ください!



-------------------------------------------------------------

☆学習塾FLAPSのHPはこちら☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


☆ドリプラについてはこちらも併せてご覧ください☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓








2017年5月20日土曜日

テストに向けて~10分間の使い方~

いつもお世話になっております。

学習塾フラップス座間校の岸川です。



近頃は気温も暖かくなり、半袖を着てくる生徒が増えたため、
生徒の活気とともにだんだん夏が近づいてきていると実感させられています。


そして、もう1つ夏の到来を感じさせる出来事が.....


そうです。



中間・期末テストです!!





座間・海老名エリアの中学校のテスト期間が、見事に1週間ずつずれているため、座間校は5~6月は常にテストがある状態です。


そんな中で、いつものようにテストのための計画をたてていたのですが、今回初めてテストに挑む中1からこんな言葉が出ました。



「部活で忙しいし、この期間で課題を終わらせた後にテスト勉強なんて無理!!」


たしかに。。。
今の中学生は私から見てもかなり忙しいです。
しかし、忙しいのは皆同じなので、その中でやり方を見つけなければなりません。


そこで、今回は以前書いたテスト前の勉強の仕方(勉強と作業)とは少し違う過ごし方のお話を書きたいと思います。





それが、タイトルの10分間の使い方です。





テスト前の時間がとれないのであれば?

何かやりたい事を諦める、もしくは普段の質を向上させるしかありませんよね?




ただ、フラップスは部活動や友人関係にも全力で取り組んでほしいので、何かやりたい事を諦めてほしくはありません。
そこで今回の10分間の使い方です。


先日、栗原中学校の中間テストがありましたが、入塾当初は2~30点だった生徒が70点を取ってきてくれました。
また、前回7~80点だった生徒たちが90点代を取ってきてくれました。


その生徒たちには共通点があります。


それはまず、以前は中1の生徒と同じように、忙しいことが言い訳になってしまっていたこと。
そして、今回変わったこととして、授業前や授業後の何気ない会話に質問が混ざるようになったことです。






・先生、あの理科の実験って。。。

・先生、間違えにくい式の書き方って。。。

・サッカーでうまくインサイドで蹴るコツは。。。など





ただ問題を解くだけでなく、学校の5教科以外の教科も含めてよく質問をしてくれました。


すると、ワークやレポートなど、意識するポイントが自然と身についているので、以前よりもスムーズにこなせるようになり、時間に余裕をもって取り組めるようになりました



来月の期末テストは、提出物が最大9教科分もあります。



たった10分、されど10分!

質問をする習慣を作り、順調な学校生活・テスト勉強ができるようにしましょう!









2017年5月10日水曜日

効率の良い記憶術

こんにちは。いつもお世話になっております。
学習塾フラップスの高岡です。



GWも明けて3日が過ぎました。




中学生は定期テストが近づいています。

小学生も授業の内容が難しくなってきたり、覚えることがたくさん増えてくる頃だと思います。






今回は、テストに向けて効率のいい記憶方法を紹介したいと思います。






効率の良い記憶方法は

ひたすら暗記をするだけでなく、
 覚えた内容をその場でテストする


1日1時間まとめて勉強するより、
 30分勉強したら翌日30分復習をする



などの方が効率が良いのです!






中学1年生は初めてテスト



2,3年は入試に使う内申に繋がるテストになっているのでとても大事なテストです。







小学生も漢字や算数の公式を覚えるのに役立ててください。






効率の良い記憶術で勉強をしていきましょう