ページ

2017年11月10日金曜日

勉強スタイル







こんにちは。
お世話になっております。
学習塾フラップス座間校の町田です。


最近は秋らしい天気が続いていますね!
秋といえば食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…
いろんな過ごし方がありますね!
四季のなかでもあっという間に過ぎてしまう季節ですので、
何か一つ「〇〇の秋」を決めて過ごしてみてください。
(ちなみに私は食べることが好きなので毎年食欲の秋を楽しんでいます。)







さて、今日は自分での勉強のやり方についてお話ししたいと思います。
なぜなら、学校の宿題やテスト対策をやりに来てくれる生徒がとてもたくさんいるからです。



スタポが自習スタンプでいっぱいの生徒

自分の苦手な単元のプリントをくださいとお願いしてくる生徒

々と自習に取り組み続ける生徒





そんな一生懸命勉強に取り組む姿を見ていてとても誇らしく思います。


無料 画像 宿題 に対する画像結果



しかし、みんなのワークやプリントを見ていて
もったいないと感じることがありました。



それは丸つけのやり方です。



丸つけは3つのやり方があると思います。

では、下の3人のなかで一番点数が上がるのは誰でしょう。


Aさん:間違えた問題に☆だけつける

Bさん:間違えた問題に☆と正答を書く

Cさん:間違えた問題に☆と正答を書き、もう一度自分で解き直す



答えはCさんです。




丸つけは答えが合っているか、間違っているかを確認するだけではなく、

自分がどこを忘れてしまっているのかを教えてくれるものです。



それなのに、忘れてしまっている問題をそのままにしておいてしまうと
努力すれば出来る問題も出来るようにはなりません


みなさんは丸つけをして、正答を写して終わりにしてしまっていませんか。


あと数か月で学年が変わります。

今年学んだことがしっかり定着できているでしょうか。

間違いを間違いのままにしてしまっていないでしょうか。



今年学んだことを振り返るチャンスは今です。
まずは丸つけをした後の問題への取り組み方から変えていきましょう!




また、朝晩の寒暖差が大きくなっています。
風邪には十分気を付けて、短い秋を楽しみましょう!


0 件のコメント:

コメントを投稿