ページ

2018年1月20日土曜日

解き直し

いつもお世話になっております。

学習塾フラップス 座間校の岸川です。



生徒からインフルエンザの報告が増えております。

入試前の追い込み時期、そして学年末テスト1か月前の準備を進める時期です。

うがい手洗いはもちろん、食事や睡眠もしっかりとって予防しましょう!


以前、手の洗い方についてお伝えしたブログです。体調管理は万全ですか!?






さて、今日は解き直しについてお話しようと思います。

近ごろ生徒たちが学年末テストの準備を始め、受験生も質問をどんどんしてくれる中で、


「もったいない」


と感じることがよくあります。




もったいないと感じる内容は2点あります。



・答えを出す過程があまり書かれていないため、どこで間違えたか、どこまで理解しているか把握しづらい

・答えを書くだけで、提出物を提出するための直しになってしまっている



の2つです。

上の2つの習慣により、

あと少しで理解できるにも関わらず、全くできないと勘違いして、自信を失ってしまう生徒


できるようになりたくて類似問題を解いているのに、なかなか出来るようにならない生徒


がいます。

もし分からない部分を認識し、意識して質問や解説を読めれば、先日お伝えした「アハ体験」ができることは間違いないでしょう。





まずは合ってなくてもいいので、

・解くための知識はあるのか?
・知識はあるけれど、問題文の意味が分からないのか?
・それとも知識の使い方がわからないのか?
・基礎は大丈夫だけれど、発展問題の着眼点がつかめないのか?

を自分の中で判断をしましょう。



その上で解説を読んだり、どんどん質問に来てください。

その判断も含めて、先生たちが見抜いて全力で教えます。




受験や学年末テストまで残り僅か。
一丸となって乗り越えましょう!!






0 件のコメント:

コメントを投稿